トスカーナ辺りの休日 その17トスカーナ辺りの休日 その17 グランドプリンスホテル京都【桃園/洛北ブレックファスト/チャンノイ/京都府立植物園】グランドプリンスホテル京都【桃園/洛北ブレックファスト/チャンノイ/京都府立植物園】
10月 12
江戸時代後期、庄内藩松山領八色村の細工師「後藤庄吉」によって自立式の「板彫仁王像(いたぼりにおうぞう)」建立されました。 明治の廃仏毀釈の時には、住民たちが南野皇大神社山門の奥に板で覆い隠し、破壊の危機を逃れました。 「板彫仁王像」は2012年に山門の修繕の際に発見され、一部破損した部分を地元住民の寄付により修復し、2014年に南野皇大神社の400年祭でその姿が披露されました。 この珍しい仁王像…



Leave a Reply